« 無駄話<お国言葉> | トップページ | 庭に咲く花 »

2008年1月11日 (金)

ウォーキングコースの植物

 ナノハナ
011_0801

 いつもと違うコースを歩くと荒れ畠の隅で咲いていました、山野草ではありませんが半ば野性化している感じでした。葉の縮んだ切り花用の菜の花はもう咲いているのはよく見ますが、これは在来の菜の花のようで種の莢も出来始めていました、今頃咲いて実ができるなんて異常に思えます。
 時季外れに咲く花を見れば地球の異常を恐れ、世の中に目を移せば偽装を疑わなければならないなんて悲しいことです。

システム英単語Basic (駿台受験シリーズ) Book システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)

著者:霜 康司,刀祢 雅彦
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<お国言葉> | トップページ | 庭に咲く花 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

もう菜の花が咲いているんですか。 暖かい千葉県の房総半島では今頃があるを呼んで真っ盛りになりますが、きっと今年は昨年末から咲き始めているかもしれません。 kazutyanさんの所の方が寒いのに咲いていると言うことはやはり温暖化の影響なんでしょうね。

吉ちゃんさん、今は気象は正常に戻っているように思いますが、昨年夏からの影響が残っているのでしょうか、植物や花は今でも異常のようです。

また、今年も、
「菜の花」が咲くのですねー。
「えっ、もう、和歌山では、
咲いているんですかー!」
この花は、中東でも咲くのですよね。


「最後のネアンデルタール人」


中東の空は
どこまでも碧い
アブラナの花が
幸せを運ぶよ
もっと生きていたい
この空のもとで
最後のネアンデルタール人の
最後の葬式
ナノハ菜 ナノハ菜の
花をかけて
埋葬される女
幸せに暮らさせたかった
ボクらも人間として
生きたかった
この空のもとで
最後の攻撃に
絶滅
今、強い
現代人に攻め滅ぼされる
菜の花になって
生きようか

・・菜の花・・思わぬ方へ広がりました。

海tonさん、ナノハナは中東でも咲く花でしたか知りませんでした。古来から桜と共に日本の春の代表花と思っていました。今頃咲くのは異常だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<お国言葉> | トップページ | 庭に咲く花 »