« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

2008年6月12日 (木)

ウォーキングコースの植物

 アザミ
P1010645
P1010646

 キク科のアザミ、可憐な花でトゲがなければ野草の中でも好かれる花だと思いますが、鋭いトゲは漢字の名前「薊」と共に近寄り難い感じがします。それでも詩人(横井 弘)は人の心に永く残る詩に仕上げました。

       山には山の 憂いあり
     海には海の 悲しみや
     まして心の 花園に
     咲きしあざみの 花ならば

       高嶺の百合の それよりも
     秘めたる夢を 一筋に
     くれない燃ゆる その姿
     あざみに深き わが思い

       いとしき花よ 汝はあざみ
     心の花よ 汝はあざみ
     さだめの道は 果てなくも

     香れよせめて わが胸に



前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる 前置詞がわかれば英語がわかる

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する


   

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

私の住んでいる裏山にもこのアザミの花が咲いています。お茶をやっている女房が茶花としても利用しているようですよ。アップした写真を見ると捨てがたい野草の花ですね。

アザミの花はこちらではほとんど見かけなく
生りました、二枚目の画像を見ると鮮やかな
紫色の花に棘が見えますね、綺麗な物には
棘があるのでしょうか。

吉ちゃんさん、そうですか茶花として利用されていますか、なかなか赴きのある花ですからね、トゲがあるからと一概に嫌わずに近づいてみることですね。

山ちゃんさん、そちらにはアザミは少ないですか、綺麗な花にはトゲがあるとはいいますが、トゲは自己防衛のためでしょうが、やはりトゲがないほうが余計愛される花になるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »