« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2008年6月15日 (日)

庭に咲く花

 ナツギク
P1010654
P1010666

 夏咲きの切花向きの中輪菊です、正式名は分かりません。



前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 前置詞がわかれば英語がわかる 前置詞がわかれば英語がわかる
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

花つくり」カテゴリの記事

コメント

派手ではないと思いますが、画像のようなピンクや黄色の菊を見ていると何となく癒やされる感じです。
我が家には、秋のお彼岸過ぎに咲く黄色と茶色を混ぜたような菊が咲きます。これは雑種の菊ですが・・。

吉ちゃんさん、そうです菊の花は何故か日本人の心に感じさせるものがあります。菊はやはり秋の花ですね、愛好家が丹精こめた大輪の菊や懸崖菊もいいですが、私は盆栽づくりの菊が好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

最近のトラックバック