« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

2008年9月20日 (土)

ウォーキングコースの植物

 ヒガンバナ(彼岸花)
P1020053_3
P1020056

 ヒガンバナ科ヒガンバナ(彼岸花)、秋の彼岸頃咲くからヒガンバナと呼ぶそうです。子供の頃この花を触った手を舐めるとすごく苦かった記憶があります。親からは縁起の悪い花だから触るなと言われました。毒草なので嫌われているようです。


前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる   [本] 前置詞がわかれば英語がわかる [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

幼かったころ田んぼのあぜ道に咲いている彼岸花を家に持ち帰ったら、母からすごくしかられた記憶があります。。。
《火事になる!!》とかいわれた様な??
そんなことから、あまり良いイメ-ジがありませんが、花を見ると母のことを思い出します。

今日午後から実家にお参りに行く予定です。

ジンジャ-の花を始めてみました。
こちらでは余り見かけたことがありません。

台風13号の被害はありませんでしたか?

よつばさがしさん、台風見舞い有難うございます、潮岬沖を通過したので和歌山県北部では無風状態で雨がしとしと降っただけでした。
 ヒガンバナはそちらでも嫌われ花ですか、彼岸に咲くことで故人を偲ばせる花でもあり、よいにつけ悪いにつけ印象強い花です。ジンジャーは一度根っこを植えると放りっぱなしでも毎年咲くのでこちらではよく見かける花です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »