« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2008年9月 8日 (月)

庭に咲く花

 オクラ
102_060813
P1010940

 アオイ科オクラ、ハイビスカスなどとも仲間で野菜の中では美しい花です、我が家の菜園は庭と続きなので「庭に咲く花」に入れました。花は一日でしぼみ、三日目くらいには採れる実になります。



前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 前置詞がわかれば英語がわかる 前置詞がわかれば英語がわかる
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

野菜つくり」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

オクラの花を見たときに、なんと綺麗な花なんだろうと驚きました。(一昨年のこと・・・)
昨年はプランタ-に植えて楽しみました。

オクラの花にそっくりな花が我が家の庭に、昨年咲きました。
《とろろ葵》といいますがご存知ですか?

2007・10・11にUPしてますので
見てくださいね。。。。。

見て楽しみ、食べて楽しむという感じでしょうか。きれいですね。義母はオクラを観賞用に植え、ついでにできた実も食べるという感覚で育てていると聞きました。

よつばさがしさん、とろろ葵知っていますよ、こちらは戦前までは古沢紙という弘法大師伝来の和紙の生産地でして、一昔前まで一軒は残っていましたが、その和紙を漉くのに欠かせないのがとろろ葵の根っこなのです。楮の皮をどろどろに溶かした中に、とろろ葵の根っこを叩いてでる粘液を混ぜて粘りをもたせて大きな巻き簾のようなもので漉きます。
オクラの根も潰せば粘りがあるようです。

ばらーどさん、ほんとうにオクラは鉢か庭に植えれば観賞にたえますね、そして実が大きくなりすぎないようのこまめに採って食べられるので一挙両得です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

最近のトラックバック