« 無駄話<フルムーンの旅3> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2008年10月28日 (火)

無駄話<フルムーンの旅4>

 ◎フルムーンの旅4日目

 4日目は残念ながら雨になりましたが、ゆっくりと朝湯にも入り昨日までの疲れも取れて8時30分の出発です。先ず昨夜はライトアップされた夜景を見に来た湯畑の朝を見ます。それから白根山・湯釜に向かいましたが雨で霧が深く駐車場から徒歩5分ほどだそうですが、足元も霧で見えそうにないので、トイレとビジターセンターに寄って写真とビデオ見てきました。

 湯釜
Sirane001

 湯釜に行けず余った時間を万座温泉・万座プリンスホテルで昼食と入浴で過ごすことになりました。標高1800M、雲海に浮かぶ露天風呂は最高でした。最終日は雨になりましたが返ってよかったです。

 万座プリンスホテル
P1020255
P1020257_2

 後は万座ハイウエイ、鬼押しハイウエイを走って最終ポイント旧軽井沢に向かいますが、途中通る鬼押し出しは天明3年(1783)の浅間山大爆発によって噴き出された幅3km、距離12kmにわたる溶岩の凝結地帯で、鬼押し出しの名は、火口で鬼が暴れ岩を押し出したと言う当時の人が見た噴火の印象に由来し、噴火の激しさを今に伝える景観は、世界3大奇勝の一つに数えられ、浅間高原の随一の名勝地となっています。

 鬼押し出し 屋根が見えるのは噴火の犠牲者の霊を慰める観音堂
P1020258

P1020259

旧軽井沢到着、雨も止み透明な空気を感じる雰囲気のお洒落で上品な町並みをゆっくり散策、皆最後の買い物を楽しみました。

 旧軽井沢の町並み
P1020262_2
P1020261

 いよいよ観光の終わり長野新幹線軽井沢駅
P1020263

 ここで4日間お世話になったガイドのマリちゃんやドライバーの鈴木さんともお別れです。そして4日間のうちで家族のように親しくなった18組の古ムーンペアは東京までは同行ですが、フルムーンパスの期限は5日間あるので東京でもう一泊するペアもあり、京都や大阪で降りるペアもありますが、もっと西へ帰るペアが多かったです。新大阪20時30分到着、私共はここで皆さんとも添乗員のI.Hさんともお別れして、汗をかくほどの小走りで御堂筋線から南海高野線最終電車に滑り込み22時30分、連泊しても飽かない我が家ホテルに無事到着しました。天候にも恵まれ紅葉も丁度見頃、思い出もまた沢山出来た最高の旅でした。

 

« 無駄話<フルムーンの旅3> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kazutyan 奥様
フルムーンおめでとうございます。とっても仲が良さそうで、うらやましい限りです。
軽井沢は寒くなかったですか?
皆さん防寒着を着ているようですね。
鬼押し出しははじめて見ました。
間近で見たらすごい景観だったことと思います。

いしころとまとさん、ありがとうございます。軽井沢は寒いほどではなかったですが、今回二度目で二度共曇天で爽やかではなかったのが惜しいです。鬼押し出しも霧がかかって全容を見ることは出来ませんでした。四日のうち三日はお天気に恵まれたので運のいいほうだと思います。

湯釜の鮮やかな色が素晴らしいですね。kazutyanさんの旅日記を見せていただき、私も楽しませていただきました。これからもご夫妻でいろいろなところに行かれてくださいね。「連泊しても飽かない我が家ホテル」、なるほどと思いました。我が家は最近1泊の旅しかしないので、なかなかそんな気分にはなれませんけど。帰るところがあるから、旅も楽しいのですね。

ばらーどさん、私共古ムーンともなると今回の3泊4日くらいで楽しく旅できる体力の限界を感じましたが、ばらーどさんはお若いまだまだこれからいくらでも長旅もできる機会があると思います、若さは羨ましいです。
我が家ホテルは一番寛げます。

こんばんわ! 素晴らしいフルムーンの旅でしたね。思いでも沢山作られたことでしょう。反面疲れも出たことでしょうから我が家に帰ってからはゆっくり疲れをとって下さいね。軽井沢の画像は私も信州の旅の2日目で同じ所で撮っていますね。(笑い) 忘れられない旅良かったですね。

吉ちゃんさん、有難うございます。ほんとうに紅葉の時季がよかったのと、お天気に恵まれたのでいい旅でした。でも私の年齢になると楽しく旅を出来るのは三泊四日くらいが体力の限界かと思いました。
軽井沢では吉ちゃんさんも同じポイントで写真を撮っておられるとは嬉しくなりました。

こんばんは♪
最終日は雨でしたか
それでも旅行を満喫されたようですね
なかなかハードな3泊4日
小走りで電車に滑り込む体力があればまだまだ大丈夫!
おつかれさまでした

エフさん、そうです雨でしたが雨は傘がいるかいらないかの程度でしたが、霧が深くて遠目が利かないのが惜しかったです。ツアーはやはり欲張りすぎてハードです、これからはゆったりとした個人旅行がしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<フルムーンの旅3> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »