« 無駄話<フルムーンの旅4> | トップページ | 庭に咲く花 »

2008年10月29日 (水)

ウォーキングコースの植物

 セイタカアワダチソウ(背高泡立草)
P1020177
P1020178

 キク科セイタカアワダチソウ(背高泡立草)、戦後の帰化植物と聞いていますが、今は田舎の山道でも時々見かけます。広く群生するところは以前ほど見かけなくなりました。花粉症を起こすといわれていますが、風媒花でなくて虫媒花なのでそれは濡れ衣だともいわれます。



前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 前置詞がわかれば英語がわかる 前置詞がわかれば英語がわかる
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

« 無駄話<フルムーンの旅4> | トップページ | 庭に咲く花 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

セイタカアワダチ草は私の近くの公園や野川にも沢山咲いています。花粉症の原因になる花と聞いていますので近寄らない事にしています。

吉ちゃんさん、セイタカアワダチソウが花粉症の原因というのは濡れ衣だという人もいます、何故ならセイタカアワダチソウは虫媒花で、風媒花のように花粉が飛散しないからといいます。もしそうなら花としては美しいのだから可哀そうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<フルムーンの旅4> | トップページ | 庭に咲く花 »