« 無駄話<銚子と徳利> | トップページ | 無駄話<グリコのマーク> »

2008年12月 7日 (日)

ウォーキングコースの植物

 ジュズダマ(数珠玉)
437_071213

 イネ科ジュズダマ(数珠玉)、水辺に生える熱帯アジア原産の多年草です。
子供の頃、熟した固い実に糸を通してネックレスにして遊んだり、女の子はお手玉にいれたりしたものです。 
ハトムギ(鳩麦)に似ていますが,鳩麦は一年草です。



システム英単語Basic (駿台受験シリーズ) Book システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)

著者:霜 康司,刀祢 雅彦
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する





« 無駄話<銚子と徳利> | トップページ | 無駄話<グリコのマーク> »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

ジュズタマ懐かしいです。
こちらの山や土手にもあるのでしょうが
散歩していて近くにあると思います。
紫色の実が昔を思い出させてくれ懐かしいです。

山ちゃんさんも懐かしいですか、私は子供の頃戦中戦後、これという玩具の無かった時代、この草の実とは思えない、形、色、固さが珍しくいろいろな遊びの材料でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<銚子と徳利> | トップページ | 無駄話<グリコのマーク> »