« 無駄話<白バイの色> | トップページ | 無駄話<ボーナス> »

2008年12月19日 (金)

ウォーキングコースの植物

 ハダカホオズキ
373_071121

 ナス科ハダカホオズキ(裸酸漿)、水滴型の真っ赤な実が美しく、色づいてから見つけると鉢植えにしとけばよかったと思うくらいです。



システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<白バイの色> | トップページ | 無駄話<ボーナス> »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

ハダカホオズキの赤い実が可愛いですね。

私も今日公園に、サ-クルの仲間と行ってきたのですが、『コトネアスタ-』が赤い実を沢山つけていました。
花がすくなくなってきたので、赤い実を見つけるとうれしくなりますよね。

明日、路上演奏本番です。。。
公園で最終の練習をしてきましたが
とっても寒かったです。

裸ホウズキ?
周りの皮?がないからでしょうか?
可愛いですね~~
一瞬ヒヨドリジョウゴかと思いました。
前の白バイの投稿にコメント入れていたのですが・・入ってませんでしたね。
白バイはかっこいいけど、ヘルメット脱いだら間カンペイちゃん!!だったらどうしよう。。。
って入れていたのですが・・・
コメント入ってないとき、時々ありますね。

よつばさがしさん、コトネアスターははじめて聞く名前ですので、植物図鑑で調べてみましたら、見たことはありました、実はびっしりついてこれはきれいでしょう。
明日はオカリナの演奏本番ですか、聞きに行きたいですがちょっと遠すぎます、風邪を引かないようにして頑張って下さい。

いしころとまとさん、野生のホウズキには黒い裸の実のできるイヌホウズキ、小さいですがホウズキと同じで裸じゃない実が千生りするセンナリホウズキがありますが、どれも可愛いです。
「白バイの色」にコメント下さったのですね、有難う、「ヘルメット脱いだらカンペイちゃん」いしころとまとさんの発想は機智に富んでいていつも面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<白バイの色> | トップページ | 無駄話<ボーナス> »