« 庭に咲く花 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年1月27日 (火)

無駄話<ウォール街>

 今世界中を経済的厳寒期に陥れているのも、もとをただせばニューーヨーク、世界の金融の中心であるウォール街に発生した強い寒気団のせいと言えます。以前からアメリカがくしゃみをすれば日本が風邪を引くと言われてきましたが、今回はアメリカもくしゃみぐらいではなく、新型インフルエンザのようです、日本も早めに肺炎ワクチンでも打たなければならないのに、お偉方はいつまでももたもたしているようす。

 それをどうこう言える知識は私にはないのですが、話変わって「ウォール街」を直訳すれば「壁の街」、なぜ「ウォール街」と呼ばれるのでしょう。

 ウォール街
45020051203222209691

 この街の名前の由来は、アメリカ独立以前にニューヨークに住んでいたオランダ人が、後から来たイギリス人から街を守るために壁を作ったとか、豚や山羊を街の一角に追い込むために丸太の壁を設けたなどの諸説があるのですが、どちらにしてもこの街にかって大きな壁があったことは間違いなさそうです。

 そして18世紀になってこの街に商人が入ってきて、コーヒーハウスで商取引をはじめ、その後証券取引も行われるようになって今日のウォール街の基礎ができたのだそうです。かってあった壁は痕跡をうかがうこともできなくなりましたが、現代は高層ビルの壁が続き、それが名前の由来かと思わせます。

     「だれかに教えたくなる雑学700」より



システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »