« 庭に咲く花 | トップページ | 庭の植物 »

2009年1月17日 (土)

無駄話<牡蠣>

 唐突ですが今牡蠣が一番美味しい時季です、こんな山の中に住んでいる私が牡蠣の話を持ち出すのは不思議だと思われるかも知れませんが、私も相棒も牡蠣は大好きで剥き身の牡蠣は生協やスーパーでシーズンに何度か買うのですが、シーズンに一度は殻付きの牡蠣が頂けます。というのは近所の方で友人が海辺の町に住む方がおりまして、その方が友人に九度山名産の柿を贈っておくと牡蠣になって返ってくるのだそうです。そのおすそ分けでまだ生きている牡蠣をお相伴させて貰えるのです。

Kaki0021

 買った剥き身の牡蠣は鍋物やグラタンなどにしますが、殻付きの牡蠣は焼き牡蠣が一番、熱々にレモンを搾り頂くときは「幸せだなあ、生きていてよかった」という気分になります。

00002525_photo11

 牡蠣は「海のミルク」と言われるほどの健康食品、身体の抵抗力を高めるタウリン、亜鉛、鉄、ビタミン、カルシュームなど、栄養たっぷりの食品ですが、欧米では「R」の付く月以外、牡蠣は食べてはいけないといわれています。

 「R」が付かない月は「MAY」「JUNE」「JULY」「AUGUST」で5月から8月の4ヶ月、5月から8月は牡蠣の産卵時季で、みずからの栄養をいっぱい使うので身が痩せる上に味が落ちてあまり美味しくない、そして夏の海は細菌汚染がひどくなるので中毒も起こしやすい、牡蠣に含まれる栄養素、人間の筋肉を動かす際に使われる「グリコーゲン」も著しく減少しているそうです。味が落ちて栄養も少なく中毒の危険もあると三拍子揃えば、なんぼ好物でもこの時季は食べる気はしません。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭の植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みやぎは牡蠣の名産地です。
私は、柿も牡蠣も大好き。
どちらも栄養たっぷりですよね。
今仙台でも牡蠣が売られております。
海のミルク、見るからにおいしそうです。

いしころとまとさん、そうですよね、宮城の牡蠣は有名ですが、こちらではなかなか手に入りません、こちらは広島の牡蠣が多いです。私も柿も牡蠣も大好きです、牡蠣は今が一番美味しい時季ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭の植物 »