« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

2009年3月20日 (金)

無駄話<宇宙>

 若田光一さん、スペースシャトル搭乗で3度目の宇宙挑戦、今度は3ヶ月の長期滞在を予定しているそうですが、我々には宇宙と言っても漠然としていて、どんな大きさでどこまでが宇宙なのか、端があるのならばその向こうはどうなっているのか、とんと合点がいきませんので少し調べて見ました。

 スペースシャトル
Shuttle1

 宇宙はどこまで?と聞かれると、誰も答えられないのだそうです。それもそのはず、今の学説では、宇宙は無限に拡大しつつある、とされているからです。(果てがあるという説もありますが)では、宇宙はどこからなのでしょうか。実はこっちの方が世界中の学者を悩ませている難問かもしれないのです。

807902_407669751


 今ある意見の中で、空気がなくなる高さより上を宇宙と決めようというものがあります。つまり、飛行機が飛べない高さより上が宇宙と言う考え方です。しかし、空気はだんだん薄くなっているのでどこからなくなるか、はっきり言えません。そこで、人工衛星が燃え尽きないで軌道上を飛べる高さ(低いと空気との摩擦で燃え尽き、高いと空気との摩擦がほぼ0になります。)、90~110キロメートルにしようという意見もあります。
 しかし、宇宙の範囲を決める、ということ自体に反対している国もいくつかあります。アメリカなどは、「宇宙での自由な活動が制限される」といって反対しています。実は、その国の領空というのは、「大気圏より下」とはいうものの、実際のところは宇宙との境ということになります。宇宙の範囲を決めると、それ以下の高さが、それぞれの国の領空の決定ということになるのです。ですから、宇宙の憲法といわれる「宇宙条約」(1967年発効)でも、まだ宇宙の範囲を決めていないのが現状なのです。

 私は地球は宇宙の中の地球であり、地球も宇宙の一部だと思っていたのですが、お偉い方々は地球の周りの大気圏内は宇宙じゃないという考え方のようです、 これはもし他の惑星に宇宙人がいたら通用するでしょうか、「どの星も宇宙の中の星じゃないか、お前達も含めた全宇宙人共有の星だ」と言われないでしょうか。



システム英単語Basic (駿台受験シリーズ) Book システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)

著者:霜 康司,刀祢 雅彦
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 前置詞がわかれば英語がわかる 前置詞がわかれば英語がわかる
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
宇宙を思うと地球って小さい
小さい地球に住む人間は豆粒くらいでしょうか
ほこりくらい?
人間は何でも人間に都合よく解釈してるのかもしれませんね
人工衛星の残骸が無数に漂ってると聞いて
驚いてしまいました
宇宙人から見ると不法投棄ですよね

エフさん、宇宙の不法投棄はこのまま続けると取り返しのつかないことになるでしょうね、宇宙は地球人だけのままにはできません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »