« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年3月28日 (土)

無駄話<大統領>

 アメリカ大統領は、2009年1月20日より第43代ジョージ・ウォーカー・ブッシュ氏から第44代バラク・H・オバマ氏に替わって2箇月余り、アメリカはどう変わるのか、未曾有の大不況をどう切り抜けていくか、固唾を飲んで全世界の目がブッシュさんに集まっています。ブッシュさんの手腕は今後を見守る他、海のものとも山のものとも分らないのですが、では引退したブッシュさんは今後をどう過ごすのでしょう。

Officialportrait1

 世界の政治、経済、軍事のトップとも言われるアメリカの大統領は日本の総理大臣とは比べ物にならないほどの指導力を持つと同時に、在任中は警備はもちろん生活の面でも非常に優遇されています。

 では、大統領を引退した後はどうなるのでしょう、アメリカの大統領は引退したといっても、講演会や執筆活動はもちろん、親善大使としてあらゆる要人、財界人を接待したり、様々な行事で活躍することが多いのです。引退したらのんびり隠居生活…とはいかないのだそうです。

Img021_2

 そのため、その待遇については「公費」で賄われる部分があります。
例えば大統領年金法などと呼ばれる法律によって、引退後も豊かな生活を保障するとして、年金として日本円で約1500万円程度が支給されるそうです。

 また公費でオフィスを構えることも出来る。さらに郵便料金はタダ、電話料金、交通費もサポートされ、これらの費用は毎年国の予算として組み入れられるという。こんな至れり尽せりの大統領、なってみたい人が多いのも当然です。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »