« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

2009年3月 2日 (月)

無駄話<貫禄>

 以前は腹周りの太い肥満気味の人のことを「貫禄がある」と言う場合が多かったように思いますが、今は成人病の原因になるメタボという言葉にとって変わられ、肥満の褒め言葉ではなくなったようです。

812011

 「貫禄」という言葉の本当の意味はどうなのでしょう。
そこにいるだけで存在感を放つ人や、威厳のある人のことを「あのひとは貫禄がある」といいます。とくに中年の男性になると、「貫禄があるね」と言われると気分をよくしたものです。この「貫禄」という言葉どこからきたのでしょう。

 「貫」とは「つらぬく」という意味で、通貨や重さの単位として使われていた歴史があります。通貨や重さの単位として使われるのは、重たいとかずっしりしている様子を表します。
「禄」は江戸幕府で将軍から給付される「禄高」や「俸禄」などを表す「禄」であり、収入のことを表しています。

 この二文字の意味を合わせて、「貫禄」とは収入があってどっしり構えていることを表現する言葉です。つまり」「貫禄がつく」というのは、社会的地位もあり、人格も備わった人のことをいう言葉であり、決して病的肥満や成り上がり金持ちを表す言葉ではなかったのです。外見的に体格の良さを表すには、「恰幅がよい」という言葉がありますが、これも肥満は当てはまらないようです。「貫禄がある」と言ってもらえなくても、「メタボやね」と言われないように気をつけたいと思います。

     「だれかに教えたくなる雑学700」より



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる 前置詞がわかれば英語がわかる

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きゃ~~kazuchanおもしろ~~
「貫禄がある」と言ってもらえなくても、「メタボやね」と言われないように気をつけたいと思います。
って、何でメタの猫ちゃん登場?
kazutyanの愛猫ですか?
ちょっとおとぼけの顔がいいですね^^
可愛い♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »