« 庭に咲く花 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年3月10日 (火)

無駄話<桜と景気>

 宮崎市の堀切峠の山桜が見頃だそうで、気象台、4日の開花予想では、東京・名古屋は平年比7日早く3月21日、大阪では平年比6日早く3月24日と発表されました。

 堀切峠の山桜
Minamisyamen_thumb1

 日本の国花で日本人に一番愛されている花は桜ですが、美しいこの花の東京と大阪の開花日をチェックすれば、その夏のボーナス商戦の行方が占えるという話はあまり知られてないようです。 

 一般に年間の気温差の大きい年ほど個人消費が伸び景気上昇につながると言われています。猛暑だと飲み物、エヤコン、夏物衣料などの売れ行きが伸び、寒さがきつい冬は暖房器具、防寒具、冬物衣料がが引っ張りだこになるのです。つまり猛暑になるか、冷夏や厳冬になるかが分れば景気の先行きが予想できるというのです。

 4月初旬の吉野山
08sakura_yosinoyama11_2

 東京と大阪の開花日の平均はそれぞれ3月28日と3月30日で、この開花日の差が3日以上開くとその年は冷夏になる傾向があるそうです。たとえば平成の米不足で輸入米騒動の起きた冷夏は平成5年、東京の7~9月の平均気温は23.4度で、桜の開花日は東京3月24日、大阪3月29日で5日の差があり、翌平成6年の7~9月の平均気温は27.3度と記録的猛暑で、その春桜の開花日は東京・大阪共に3月31日と差はなかったのです。

 ちなみに今年(2009)は3月4日の予想では東京で3月21日、大阪は3月24日と差は3日で微妙なところ、それにこの経済情勢と政治では景気上昇は期待できそうもなく、気象のせいにも出来ません。花見で気分だけでも盛り上げるほかないようです。

     「だれかに教えたくなる雑学700」より




前置詞がわかれば英語がわかる   前置詞がわかれば英語がわかる

   著者:刀祢 雅彦
   販売元:ジャパンタイムズ
   Amazon.co.jpで詳細を確認する

システム英単語basic システム英単語basic

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どこまで落ち込んでいくのか
この平成の大不況・・・
節約節約の毎日です。。。
せめて花見だけでも賑やかにやりたいものですね。
山形も例年よりだいぶ早くて、4月11日と出ていました。


ラベンダ-・ジンチョウゲなどが咲いて
そちらはもうすっかり春ですね。

よつばさがしさん、底の見えない不況、党利党略、自己防衛しか頭にない政治屋、ほんとうに我々には節約よりほかないです。せめて花だけは美しく咲いて和ませて欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »