« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 庭に咲く花 »

2009年4月 7日 (火)

無駄話<ミサイル>

 北朝鮮のミサイル発射、大山鳴動の感じで終わりました。日本はあたふたと大騒ぎの揚句、誤報を出したりして、北朝鮮の思うつぼにはまって手の内を見破られたような気がします、いっそ無視してやればよかったのにと思います。

 ニュースでよく聞く各国のミサイルの名前というのは意味を考えてみると意外にその国の情勢とか特徴といったものが見えてきます。

 トマホーク
Bgm1091

 アメリカのミサイルの名前について考えると、たとえば今やハイテク兵器の代表格といわれている「トマホーク」、これは「アメリカ先住民の斧」という意味であり、「ニケ」はギリシア神話の勝利の女神、「タイタン」は天と地を父母に持つ巨人のこと。そのほか「ガラガラヘビ」だとか「地獄の業火」みたいな、ただ単に強そうで、しかも自分たちのやっていることを正当化するような名前も多いです。

 一方いくぶん独裁的で、中央集権型の国だと権力者にちなんだ名前をつける傾向があります。イラクの戦前、フセイン生存時代は「アル・フセイン」、中国の「東風」というのは毛沢東の有名なスピーチ「東風は西風を圧する」が由来しています。中国の場合、いかにも考えられる名前です。

 テポドン
285771

 ちなみに、北朝鮮の「テポドン」はアメリカが勝手につけたもの。同じ名前の村が北朝鮮の東海岸にあり、これに由来しています。「ノドン」も北朝鮮東海岸のミサイル基地の名前をアメリカがつけただけ。北朝鮮ではどう呼ばれているかは、知られていません。



システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テポドン、ノドンなまえだけきいたら可愛いですよね。
トマホークはアメリカ先住民の斧ですか?
何だか征服した先住民の名前をミサイルに付けるのが不思議です。
「単に強そうで、しかも自分たちのやっていることを正当化するような名前も多いです。」
・・・って、かなりアメリカを象徴している言葉のような気がします。
いつでも正当化が先に来る国ですよね。
アメリカに依存している日本。
よ~~くアメリカの姿を直視していかないと、日本の進む道を見失うのではないかと思います。

いしころとまとさん、ミサイルの名前からもその国の主張するものが分って面白いでしょう。日本もアメリカの傘に入れて貰ってばかりでは追随ばかりで独自の主張も持てません。

同感です。日本は北朝鮮の思うつぼ、結局
引っ掻き回されたような、やりたい放題の
北朝鮮に大騒ぎしただけでした。
ところで北朝鮮の「テポドン」はアメリカが
勝手につけたとは知りませんでした。

山ちゃんさん、同感頂けてありがとう、日本は北朝鮮から外交内政共に見くびられているようで悔しいです。テボドンは朝鮮らしい名前と思っていたら、アメリカが朝鮮の地名からつけた名前だそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 庭に咲く花 »