« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

2009年7月22日 (水)

無駄話<香りと匂い>

 暑くなると電車内や人混みで、自分のも他人のも気になるのが汗の匂いや体臭ですが、体臭は自分では感じ難くて他人に分る匂いなので厄介です。中年の域に達すると加齢臭などが出て、愛娘や愛妻に「お父さんは臭い」なんて言われ落ち込んでいる人もいます。

214831297_2aa7e1eae41

 女性だって体臭はあるのですが、化粧品や香水で紛らせているので分らないだけでしょう。この頃は若い男性にも香水の愛用者が増えているようです。すれ違いざまに爽やかな柑橘系や針葉樹系の香りを感じて、どんな人物だろうかと思わず振り返って見ることがあります。男女を問わず対人関係の仕事をする人にとって、爽やかで清潔感のある香水の使用はお洒落ではなくて、身だしなみやマナーのエリアでしょう。

 香水と言えばフランス香水のブランド、世界の香水でベスト3に入る「ミツコ」や「夜間飛行」で世界に知れたゲラン社がありますが、なぜフランスの老舗が自社の製品に「ミツコ」という日本女性名をつけたのでしょう、モデルはいるのでしょうか。

 モデルはいました、といっても実在の女性ではなくて、フランスの小説に登場するフィクションの中の女性だそうです。クロード・ファーレルという作家の作品「ラ・バタイユ(戦場)」の日本軍人の妻の名が「ミツコ」です。

 東洋の神秘を漂わせた「ミツコ」とイギリス海軍軍人の不倫を描いたこの作品は、1910年代にフランスでベストセラーになったのです。この小説をもとにゲラン社では1919年に「ミツコ」と命名した香水を発売したのです。これが大ヒットして世界の女性を魅了する人気商品、ゲランの「ミツコ」として今日に至っています。

86247286_11

 因みに「ミツコ」のキャッチコピーは「心から消せない香り (フローラルとピーチをベースにしたフルーティーノートが、スパイスとウッドのアクセントと共に、魅惑的なシプレーへと溶けていく絶妙のバランス。控えめで、それでいて凛とした、気品に満ちた神秘的な香りです)」 だそうです。



システム英単語basic システム英単語basic

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かおり(香里)だけに、香りの話題は
気になるところです(笑)
プンプンに匂うくらいつけすぎの人いるじゃないですか。そういうのは、うぷっとくるんですが、さりげなくふわっとくる香水や、石鹸の香りは
いいですね。
若いころは、イッセイミヤケやトミーガールの
ユニセックスな香りを好んでつけていました。
心から消せない香りのミツコ、かなり気になります。
ちなみに、夫は2歳と4歳の子供に、
もはや「くさい」と言われております。
あ~残念。

香りは、かおりんさんの人柄のように、さりげなく周りの人を気分よくしてくれるのがいいですね、香水つけていますと主張の強いのはごめんこうむりたいです。
ご主人は男盛り、男のフェロモンでしょう、小さい子供さんにはまだよさの分らない香りでしょう。

おはようございます♪
香りは記憶に残りますね~
形がないのに不思議です
心から消せない香りってどんな香りでしょう
神秘的な香りはパソコン画面から漂ってこないのでしょうか

エフさん、不倫の恋をした「ミツコ」の名をとっているくらいですから、「心から消せない香り」は複雑で深い香りでしょうね。ちょっと縁遠いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »