« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

2009年7月 7日 (火)

無駄話<七夕>

 今夕は七夕とはいえ、もう七夕伝説を思い出してもロマンもときめきも感じない齢になってしまいましたが、それよりなんで「七夕」と書いて「タナバタ」と読むのか、いまさらとは言えそのほうが興味を覚えます。

E4b883e5a4951

 七夕(しちせき、たなばた)は、旧暦五節句の一つで、旧暦の7月7日の夜のことですが、日本では明治改暦以降、お盆が地域により7月か8月に分かれるように7月7日又は月遅れの8月7日に分かれて七夕祭りが行われていたそうです。

 精霊棚
Img_47161

 古くは、「七夕」を「棚機(たなばた)」や棚幡と書いたそうで、これは、そもそも七夕とはお盆行事の一環でもあり、精霊棚とその幡を安置するのが7日の夕方であることから7日の夕で「七夕」と書いて「たなばた」と発音するようになったともいわれます。

 元来、中国での行事であった乞巧奠(きっこうでん)が奈良時代に伝わり、元からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれた言葉であり、あの彦星と織姫に伝説とも言われます。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
七夕の日は里芋の葉の露を集めて
墨をすってお願い事を書くと字がうまくなる
ってやったことありますか?
来年やってみたくなりました

エフさん、それ聞いたことはありますが、筆を持つことは縁遠くやったことはありません。里芋の葉っぱに溜まった水は綺麗で銘水という感じがしますから字も美しく書けるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 庭に咲く花 »