« 庭に咲く花 | トップページ | ウjォーキングコースの植物 »

2009年8月21日 (金)

無駄話<メロンの名前>

 今の時季暑いのは嫌ですが、いろいろな美味しい果物が出回るのが嬉しいです。西瓜にメロン、いろいろなぶどう、梨、りんご、柿、蜜柑と秋に向って続々です。メロンといえばマスクメロンは高価でちょっと手が出難いですが、安価でもマスクメロンに負けない美味しいメロンもいろいろあります。

02394x1

 極上マスクメロン
Cr_meron0011   

 アンデスメロンその中のひとつですが、これは原産地がアンデス高地辺りかと思っていました。はるか南米のアンデスの味なんだと思いながら食べている人も多いと思いますが、アンデスメロンの原産地はアンデス地方ではなく、日本。種苗メーカーの「サカタのタネ」が開発したものだそうです。

 メロンは虫がつきやすく、実が付いたとしても無事に大きくなるのは、ほんのわずかそのため非常に高価な果物になっていました。そこで、もっと簡単に栽培できるものをということで開発されたのがこのメロンです。

 アンデスメロン
Bdr2z2ca0moikocahs0vbtcaidix5lcam_2

今までのメロンと比べて虫害の心配がなく、安心して栽培出来るということから、「アンシンデスメロン」(安心ですメロン)、という至って簡単な名前が考え出されたのですが、あまりにも夢がなさ過ぎるということで、アンデスメロンに決定されたそうです。由来を知らないほうがアンデスメロンは異国の味として、より美味しかったかも知れません。
 ちなみに、サカタのタネはアンデスメロンより以前に「プリンスメロン」を発売しています。これは皇太子(現天皇)ご成婚にちなんだネーミングだそうです。

 プリンスメロン
Img102818276011



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する



« 庭に咲く花 | トップページ | ウjォーキングコースの植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アンシンデスメロン
確かに由来がアンデス地方とかの方が
夢がありますね(笑)

でも、信用を失いつつある今の時代だったら、
アンシンデスメロン、流行るかもしれませんね。

かおりんさん、この頃は「安心です」の食べ物は少ないですからね、名前から偽装でない安心なら本当に安心です。何を言っているのか分らなくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | ウjォーキングコースの植物 »