« 無駄話<どっこいしょ> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年9月24日 (木)

ウォーキングコースの植物

 ヌスビトハギ(盗人萩)、
P1020998
Ys7992221

 マメ科ヌスビトハギ(盗人萩)、秋の名花、萩に似た花を咲かせるのに、後にできる実の形が盗人の忍び足の足跡ににているからと付けられた名前が「ヌスビトハギ」とは気の毒な花です。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する





« 無駄話<どっこいしょ> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

忍びの足の形って、つま先立ちですかね?
面白い形の莢です

いしころとまとさん、抜き足差し足ということですからつま先でしょうね、足跡というより、何かに似てませんか。

「足跡というより、何かに似ている」

なんでしょう・・・

じーーーー。

・・・ビキニ!!

失礼致しました~メガネの方がいいですか(笑)

かおりんさん、そうでしょう、ちょっとアンバランスなひと向きの・・・のようでしょう、色も若草色でいいでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<どっこいしょ> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »