« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<ひょんなこと> »

2009年9月28日 (月)

ウォーキングコースの植物

 クズ(葛)
P1030002
P1030003

 マメ科クズ(葛)、秋の七草のひとつ、これの根っこから取れる澱粉から作られるのが、葛湯、葛餅、葛切、ごまどうふ、等々ありますが、根っこ堀は重労働であり、そのうえ澱粉を取り出し晒して真っ白な澱粉に仕上げる手間が容易ではないため、今は作られる量はごくわずかで高価であり、タロイモの澱粉で代用されるのが殆どのようです。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<ひょんなこと> »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

葛の花、私好きです!
濃淡の紫のコンビネーションが美しいですね♪

以前、宮城県白石市の小原の寒葛を
作ってる方のところに取材に行ったのを
思い出しました。
葛の根を掘り出すお手伝いをしました。

かおりんさん、葛の根掘りを体験されたとはすごいですね、かなり重労働でしょう。寒晒しの工程も大変な作業で、葛粉が高価なのも当然だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<ひょんなこと> »