« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<元の木阿弥> »

2009年9月13日 (日)

庭に咲く花

 サルスベリ(百日紅)、
P1020979
P1020980

 ミソハギ科サルスベリ(百日紅)、8月19日に紅花の百日紅をアップしましたが、今度は白花です。薄紫などもあるようです。草花のような矮性品種もあります。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<元の木阿弥> »

花つくり」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
ウチの白さるすべりもそろそろ終わり。
長い間よく咲いてくれました。
道路端にあるので、落ちた花びらを箒で掃くのが
朝の日課でありました。

白もあるんですね!
紅色とはまた印象が違いますね♪

可惜夜さん、そちらはもう終わりですか、こちらより少し早いですね、咲いているときはいいですが、落花の掃除はたいへんですね。

かおりんさん、昔は「百日紅」の名前のとおり紅色だけでしたのに、白、薄紫などありますね、最近はどの花の園芸品種も次々いろいろな色や花が創り出されます。

しろ~~~大好きです。
我が家は濃いピンクと、先日お話しいたしましたが、今年はあまり咲かなかったですね。
ミヅヒキもやっと赤くなってきました。

いしころとまとさん、百日紅は夏の強い日照を好むようですね、今年の夏は蒸し暑かったですが、日照時間が少なかったので、花や植物にも異変を来たしているようです。

百日紅の木が木の肌がツルツルですよね、
白い花はなんか雪が降った様に見えますね、
白い花はめずらしい。

山ちゃんさん、名前のとおり猿でもすべりそうです。白い花の咲く植物は多いですが、味気ないとも言えますが、真っ白は清楚でいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<元の木阿弥> »

最近のトラックバック