« 無駄話<有機・無農薬> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年10月18日 (日)

庭の植物

 シロシキブ(白式部)
P1030072
P1030073

 クマツヅラ科シロシキブ(白式部)、正しくは白実のコムラサキシキブというのでしょうか、毎年害虫にやられて実が出来なかったのですが、今年は実を結びました。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<有機・無農薬> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

花つくり」カテゴリの記事

コメント

昨日真珠の木を見ました。本当に真珠のような大きさで真っ白なきれいな実でした。
シロシキブも珍しいですよね。紫が原種なので
多少弱いのかもしれないですね。
前述の無農薬栽培・・・
家族が食べるので、頑張って無農薬で作ってます。
しかし、虫にやられてたべられないものも
多くでるのが現実。
それでは農家の方々は自分たちが食べる糧を失ってしまいます。
マルチをしたり、天敵を放したり色々と方法はありますが確固とした防除は望めません。
そう言う方法を使いながら農薬散布の数を減らす特別栽培で私は十分だと思ってます。
規制されている農薬よりも恐いのが
実は添加物だと思ってます。
添加物の表示見ただけでこれからの子どもたちが
健康に育つのか、それが恐いですね。

いしころとまとさん、神樹(ニワウルシともいう)という木があるのは知っていましたが、「真珠の木」というのは知らなくて図鑑で見ました、きれいな実ですね。
農薬と添加物、どちらも難しいけれど使わない方法を考えないと人類の将来に大きく作用する問題です、虫食い野菜も気にしないで食べることも一つの方法かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<有機・無農薬> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

最近のトラックバック