« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<国際観光旅館> »

2009年10月25日 (日)

ウォーキングコースの植物

 ヨメナ(嫁菜)
250_071005
P1030078

 キク科ヨメナ(嫁菜)、野菊と紛らわしいですが、野菊は真っ白か黄であり、ヨメナは少し青みがかった白です。それに葉の形が野菊には切れ込みがあり、ヨメナにはありません。このヨメナは関西だけの種であり、関東では関東ヨメナという別種があるそうです。


システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<国際観光旅館> »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

我が家の庭にもヨメナの園芸種カリメリスというのが咲いております。
春は一重夏にあると八重、秋には白から紫に変わるという、ちょっと忍者みたいな花です。
今はカリメリスにかわって菊がきれいに咲いてます。

いしころとまとさん、カリメリスですか、いしころとまとさんの庭は珍しい花が多いですね、これからは菊ですね、菊花展があちこちであり見に行きますが、私はあの大輪仕立てよりも、盆栽仕立て、やってみたいと思いますがなかなか難しそうです。

「嫁菜」面白い名前ですね~
でも、なんで嫁なんでしょうね。
見逃してしまいそうな小さい花も
ここでスポットライトを浴びてうれしそうです♪

かおりんさん、なぜ「嫁菜」なんでしょう、調べてみましたが分かりません。楚々とした花の姿から、田舎の嫁さんを連想するのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<国際観光旅館> »