« 無駄話<千六本> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年11月 5日 (木)

ウォーキングコースの植物

 続秋に生る実三種。

 サルトリイバラ(猿捕り茨) ユリ科 これがユリ科とは。
244_071003

 ヤブミョウガ(藪茗荷) ツユクサ科
255_071008

 ジネンジョ(自然薯) ヤマイモ科 いわゆるムカゴ、これは実とは言えないかも。
289_071026




システム英単語ver.2

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<千六本> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

去年むかごの収穫に参加して、初めてむかごの存在を知りました。
想像以上にたくさんなっていて、ゆするとぽろぽろ落ちてきました。
大小様々だったので、家で自動(児童)選別機にかけましたよ(笑)子供たちも楽しんでいました。

かおりんさん、ムカゴは生っているところには、累々と生っているでしょう。「児童選別機」には座布団一枚、してムカゴはどう料理されたのでしょう、ムカゴ飯にすれば美味しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<千六本> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »