« 無駄話<全治と完治> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年11月 2日 (月)

ウォーキングコースの植物

 ナワシログミ(苗代茱萸)
270_071018
123621

 グミ科ナワシログミ(苗代茱萸)、グミ科は春に花が咲いて夏に実が熟するものが多いですが、これは今咲いて、早春、苗代作業の頃熟します。作業の一休み、一粒口にすると甘酸っぱい早春の味がします。


システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<全治と完治> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

食べられるんですね。
グミはおやつのグミしか食べたことありません(笑)

お花は咲くと白くかわいいんですね。

足のほうは完治したのでしょうか、
お見舞い申し上げます。
ナワシログミは花が連なっているように
見えますね、それで苗代なのでしようか、
葉っぱは、グユミの葉っぱにも似ていますね。

かおりんさん、グミ(茱萸)は食べられますよ、私はグミ(茱萸)を知っていたのでお菓子のグミはなぜグミなんだろうと思いました。噛んだときの感触がゴムのようだからだそうですね。

山ちゃんさん、お見舞い有難うございます。完治しております。
早春苗代作業の頃に熟して食べられるから、苗代グミと言うそうです。

グミの実は細長く
このグミの花もほそながいんですね。
小さな花なんでしょうか?

いしころとまとさん、この花の長さは1cm足らずの小さな花です。このグミの実も1cmくらいですが熟すると甘いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<全治と完治> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »