« 庭の植物 | トップページ | 庭に咲く花 »

2009年12月 1日 (火)

無駄話<師走>

 いよいよ師走がやってきました、師でなくてもなんとなく気忙しくなり走り出したい気持ちになります。師走の語源由来はどうなんでしょう。

 師走の街
002401

 「師走」は当て字で語源は諸説があります。

(1)師匠に僧が歳末の行事として檀家の仏壇にお経をあげるため、足早に馳せ回ることから「師馳す(しはす)」から「師走」になったという説。

 檀家廻り
6cae6268cb297a142d400339b4c9fecb1

(2)「年が果てる」という意味の「年果つ(としはつ)」が変化したという説。

(3)「四季の果てる月」を意味する「四極(しはつ)」が変化したという説。

 四季の終わり
99811

(4)「一年の最後に事を為し終える」意味の「為果つ(しはつ)」からという説。

 等々があり釈然とはしませんが、語感としては分かる気がします。


システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 庭の植物 | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何処の銀杏並木なんでしょうか?
きれいですね~~
仙台は定禅寺通りがず~と銀杏並木で
今の時期は落ち葉の舞いを楽しむことができます。
やっぱり師までも走る・・・が何となく
ぴんときますね!

いしころとまとさん、近くの町の公園の銀杏並木です。銀杏が散ると師走の感じがしますね、別に年末だからと言って特別にどうするということでもないのですが、気忙しい感じがします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭の植物 | トップページ | 庭に咲く花 »