« 無駄話<女形(おやま)> | トップページ | ウォーキングコースに咲く花 »

2009年12月 5日 (土)

ウォーキングコースの植物

 イチョウ(銀杏)
P1030161
P1030162

 イチョウ科イチョウ(銀杏)、誰でも知っているイチョウの黄葉ですが、去る12月1日のウォーキングちょっと遠出をして、奈良県御所市、一言主神社へ行ってきました。ここの神社のイチョウの黄葉は有名です。ちょっと遅いかと思ったのですが真っ盛りでして高級カメラを構えている人も大勢居ました。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<女形(おやま)> | トップページ | ウォーキングコースに咲く花 »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
見事な銀杏の樹ですね
こんなにたくさんの葉が落ちるとすごい落ち葉の量でしょうね
今年は長崎も遅くまで葉が残ってました
今はすっかり落ちてしまって裸木です

すごいです!
生きていて、今にも動き出しそうです!!
kazutyanさん、見事なアングルで収めましたね!

私の実家の近くに「銀杏町」という町があります。
銀杏並木沿いの商店やマンションの方々が
毎日、大量の落ち葉拾いに精を出しています。

エフさん、この銀杏は特に黄色が濃いようです。銀杏の葉は重くて掃くのも力が要るそうで大変らしいです。

かおりんさん、樹齢200年とかいうのに、青年のような勢いのある木です。銀杏並木見るにはきれいですが、落ち葉の始末には困っているようです。実が成って落ちればなおさらです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<女形(おやま)> | トップページ | ウォーキングコースに咲く花 »