« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2009年12月22日 (火)

無駄話<八百長>

 相撲の今年5月場所千秋楽、7勝7敗の千代大海は巨漢把瑠都を投げ飛ばし見事勝ち越し、把瑠都の演技が下手すぎて自分から派手に吹っ飛んだと見られ八百長と噂されました。競技の勝負でたまに問題になる「八百長」、八百長の語源由来はどうなんでしょう。

804563bc1

 この語源は以外に新しく、明治時代、八百屋の店主長兵衛(通称八百長)さんが碁仲間である大相撲の年寄・伊勢ノ海五太夫と碁を打つとき、碁の実力は長兵衛さんのほうが上なのに、八百屋の商品を買って貰う商売上の打算からわざと負けて伊勢ノ海を喜ばせることが多かったそうです。

 八百長さん
2eef96963224903b9a611ca41e15fd391

 後にこのことが発覚して、相撲など勝負ごとでわざと負けることや、一方が負ける約束をした上で形だけの勝負をすることを「八百長」というようになったそうです。
 因みに相撲界では「八百長」のことを隠語で「注射」といい、「真剣勝負」を「ガチンコ」というそうです。

 以後他の競技にも広まり、当人や相手以外にも審判や関係者との事前打ち合わせによる勝敗操作をしたり、それに金銭が絡む汚い「八百長」も噂されるようになったそうです。

 八百屋の長兵衛さんのように、相手に分からないように負けて得を取ろうとする場合は「片八百長」というそうで、この程度ならささやかなものです。

 競技の勝負以外でも、事前に示し合わせた上馴れ合いで物事を運ぶ、談合入札や
企業が協同で商品価額を操作するカルテル、贈収賄による利益誘導などは、大掛かりで汚い「八百長」ということになります。

 2006年 防衛庁官製談合家宅捜索
24_img021

 「民主党さんそんな汚い八百長にだけは関わらないで下さいよ、そんなことをすれば民主党の命取りはもちろん、日本の国の存在さへ危なくなりますよ」と言っておきたいです。



 システム英単語 システム英単語
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する
前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

注射と言う言葉はどうして使うんでしょうね。

八百長の起源が八百屋の長さんだったんですね。
八百屋さんは野菜を売るだけでなく、
囲碁で油も売っていたんですね~~
楽しいお話しでした。
大根役者のお話思い出しましたヨ

いしころとまとさん、八百長の元祖、八百屋の長兵衛さん程度の八百長は許されると思いますが、スポーツや政治で金銭の絡む八百長があったら許せません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | ウォーキングコースの植物 »