« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<クリスマスツリー> »

2009年12月24日 (木)

庭に咲く花

 ナスタチューム
370_061206
Kinrenka21

 ノウゼンハレン(凌霄葉蓮)科ナスタチューム、金蓮花とも呼ばれます。暑さにも寒さにも弱い花なのに花言葉は「困難に打ち勝つ」だそうです。別名をインディアンクレスといい、甘くスパイシーな香りの花や葉に、ビタミンCや鉄分、辛味などの成分を持ち、食用として、胃腸の機能を高めたり、貧血改善などに期待できるハーブの一種でもあります。



 システム英単語 システム英単語
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する
前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する





« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<クリスマスツリー> »

花つくり」カテゴリの記事

コメント

華やかな色で、まさに元気カラー☆
見ただけで「困難に打ち勝てそう」な感じですね!
今年もあと少し!ラストスパート頑張れそうです!
ありがとうございます!
そしてメリークリスマス

我が家のナスタチュームは2週間ほど前の霜が降った日に可哀相にへなへなになってしまいました。
うまくいくとこぼれ種でも来年咲くので
それを楽しみにしております。
ナスタチュームの葉っぱにハムとチーズを挟んでサンドイッチにして、ナスタチュームの花を添えるだけでとってもおしゃれなランチができますね。
和歌山は暖かくって、ほんとうらやましいです~~

かおりんさん、そうです、今この花寒さ暑さに弱いのに元気にラストスパートです。ラストスパート頑張って下さい、メリークリスマス。

いしころとまとさん、ナスタチューム霜にやられましたか、こちらでももう屋内にいれないと冬は越せません。ナスタチュームは葉も花も食べられるのですね、おしゃれなランチ食欲をそそります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングコースの植物 | トップページ | 無駄話<クリスマスツリー> »

最近のトラックバック