« 無駄話<本籍地> | トップページ | 無駄話<回転寿司> »

2010年1月23日 (土)

無駄話<流氷>

 「宗谷岬」の歌詞、「流氷とけて、春風吹いて」にはまだ少し間がありそうですが、北海道網走沖に早春の風物、流氷が平年より2週間早く近づいたというニュースがありましたが、同じ極地で出来る氷なのに流氷と氷山は形態の違いがあるのはどうしてでしょう。

 網走沖の流氷
1_3

 流氷と氷山の違いは、その形態では誰にでも一目瞭然と思いますが、その氷山の見えている部分は、全体の8分の1から10分の1だそうで、殆どは水中に沈んでいるので、衝突すればタイタニックのような豪華客船でも、ひとたまりもなかったのです。その形態の大きな違いは発生にあります。

 氷山の形
111028981

 氷山は陸地にある氷河が自然に押し出されて海に流れ出たもので、氷山の原料は雪であり、溶ければ真水になります。流氷は自然の海水の表面が凍って出来たもので厚みにも限度があり、海上に浮いて流れてきます。溶ければ海水に戻ります。

 流氷は歌に歌われていますが、ロマンの感じられない氷山の歌はないようです。



前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<本籍地> | トップページ | 無駄話<回転寿司> »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kazutyan今日は元気になりましたよ♪
ご心配お掛けいたしました。
氷山の一角と言う言葉がありますが
氷山の写真、すごいです!
きれいなお写真ですが・・・
ちょっとそこまで北極にでも
お散歩にいってらっしゃたのですか?

いしころとまとさん、元気になられてよかったよかった。
えーえー、2泊3日で北極ツアー、思ったより暖かかったです、なんちゃって。

こんばんは♪
氷山も流氷もなかなか本物は見る機会がありませんね
流氷は北海道まで行ったら見れそうですが
流氷は?
南極か北極周辺辺りでしょうか
どちらも寒そうなので縁がないかもしれません

エフさん、流氷はその季節に北海道に行けば割合簡単に見れるようですが、氷山はちょっと近づき難いですね。氷山の形は南極と北極では違うそうで、陸地に出来る南極は扁平で、海上に出来る北極では山型になるそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<本籍地> | トップページ | 無駄話<回転寿司> »