« 庭に咲く花 | トップページ | 無駄話<氷核活性細菌> »

2010年1月18日 (月)

ウォーキングコースの植物

 サンボウカン(三宝柑)
005_070103
006_070103

 ミカン科サンボウカン(三宝柑)、植える筈のない国道脇の山の中に生えた木に生っているのです。捨てられた種から生えた実生では接木しないとカラタチのような実しか成らない筈なのに不思議です。ひとつ取ってみると外皮はぶかぶかで中は水分のない小さな実で食べれそうになかったです。



 システム英単語 システム英単語
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する
前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 庭に咲く花 | トップページ | 無駄話<氷核活性細菌> »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

へぇ~!自生で生ってるのですね~。
立派に見えるけど、スカスカなんですね・・。
ジャムか何かに使えたらいいのにね~。


cocoさん、そうなんですよ、皮をママレードか、ピールにするなら、残留農薬の心配もないし、いいかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭に咲く花 | トップページ | 無駄話<氷核活性細菌> »