« 庭の植物 | トップページ | 無駄話<松の内> »

2010年1月15日 (金)

ウォーキングコースの植物

 リュウノヒゲ(龍の髭)
001_090103
002_090103

 ユリ科リュウノヒゲ(龍の髭)、色彩の少ない時期に、葉に隠れていても宝石のような冴えた青色の実は目につきます。当地ではこれをフクダマと呼びます。子供の頃篠竹で紙玉鉄砲のようなフクダマ鉄砲を作り、この実を玉にして遊びました。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 庭の植物 | トップページ | 無駄話<松の内> »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

龍の髭のフクダマは龍の髭がかなりの年数
経たない無いと出来ないのでしょうか、我が家の
龍の髭には未だ玉がついていません。
フクダマで玉を入れて遊んで玉が
シッカリ入っているとパンといい音がします。

山ちゃんさん、フクダマの実は生えている場所が肥沃だと実が成らないようです。痩せ地の日当たりのよいところでは実がよくつきます。
フクダマ鉄砲のことご存知でしたか、フクダマ鉄砲の戦争ごっこが懐かしいです。

龍のひげの青い実は宝石のように綺麗ですよね。
フクダマ鉄砲はしたことがないです>>>
何しろこの青い実の存在を知ったのが2・3年前のことなんですから・・・

こちらでは庭の雪が融け始めたころに
青い実がキラキラ輝いて顔を出してくれます。

よつばさがしさん、フクダマ、雪の下から顔を出せばなおさら綺麗でしょうね、こちらでは気象変化の影響かフクダマの実が少なくなったように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭の植物 | トップページ | 無駄話<松の内> »