« 無駄話<確定申告> | トップページ | 無駄話<ナポリタン> »

2010年2月24日 (水)

ウォーキングコースの植物

 ハナミョウガ(花茗荷)
P1030225_7
P1030226

 ショウガ科ハナミョウガ(花茗荷)、 花が咲いてもなかなか実を結ばない植物です。赤く熟した実から種子を取り出して、陰干しにして乾燥してから粉末にしたものを、生薬名で伊豆縮砂(いずしゅくしゃ)と呼び、粉末を芳香性健胃薬、腹痛、下痢に薬効があるそうです。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<確定申告> | トップページ | 無駄話<ナポリタン> »

「山野草」カテゴリの記事

コメント

花茗荷今の時期に青々していますね、
我が家の茗荷は枯れ枝がかぶさっているだけです。千両のような実も付いていますね。

山ちゃんさん、山に自然に生えているものは元気ですね、実は何年かに一度しかならないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<確定申告> | トップページ | 無駄話<ナポリタン> »