« 無駄話<弥生> | トップページ | 無駄話<桃の節句> »

2010年3月 2日 (火)

無駄話<続日本一低い山>

 日本一低い山「天保山」にクレームがつきました。秋田県に海抜0メートルの山があるというのです。山というのは周囲より高く盛り上がったものではないのでしょうか、海抜0メートルの山とはどういうことでしょう。

 大潟富士
Fuji_pict11

 それは秋田県南秋田郡大潟村のほぼ中央みゆき橋のたもとにある「大潟富士」です。大潟村は湖を干拓してできたため、村全体が海より低い、海抜ゼロメートル以下になっています。

Dscf00011

 この大潟富士は高さが富士山の1000分の1の3.776メートルで、頂上がちょうど海抜ゼロメートルとなっている、「日本一低い山」です。

 大潟富士山頂からの展望
Oogata_p1

 頂上からは広大な田園風景や大潟村ソーラースポーツライン等を眺めることができます。山のふもとには登頂者名簿も用意されているそうです。

このほか香川県にも台風による浸水時に頂上が残って発見され、2005年8月7日に開山、御山と命名された標高3.6メートルの山があり、地元では日本一低い山といわれているそうです。

システム英単語basic システム英単語basic

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<弥生> | トップページ | 無駄話<桃の節句> »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんな事があるにのですね、
私も天保山と思っていました。
登録してなかったのでしょうか
そもそも登録ってあるのでしょうか。
わかりません。

山ちゃんさん、登録と言う制度はないようですが、国土地理院の測量で三角点の置かれている山は、低くても山として地図に載っているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<弥生> | トップページ | 無駄話<桃の節句> »