« 無駄話<くだらない> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

2010年4月13日 (火)

無駄話<福神漬>

 皆さんのお家ではカレーの付け合せは福神漬でしょうか、ラッキョウでしょうか、地域による違いもあるのでしょうか、我が家ではラッキョウですが、外食すると殆どが福神漬です。

Imagescaslrl03 

 その福神漬ですが、なぜ福神漬と呼ぶのでしょう、どんなに美味しくても福の神を漬物にして食べて終っては、貧乏神の思うつぼでしょう。

 野菜を小さく刻んで醤油や砂糖で漬けた漬物が福神漬けですが、福神漬けという名称は明治の初めに福神漬けを考案した「酒悦」が持つ商標名だそうです。それが一般的にも使われているということですが、なぜ福神というのでしょう。

2c90b2aa24736092012476012e680c741

 福神漬けを考案したのは酒悦の創業者である野田清右衛門と言う人で、この漬物は正式には大根、ナス、レンコン、カブ、ウリ、シソ、ナタ豆の7種類の材料を漬けるそうです。そこで店の近くにあった上野不忍池の弁財天にちなみ、七福神→福神漬けと命名されたというわけです。

1236239689548161301191

 ところでカレーライスに福神漬けが添えられるのは、大正時代に日本郵船の欧州航路で、一等船客に出されるカレーに添えられたのが始まりだそうで、高級というイメージがついたためか、広く普及したと言われています。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<くだらない> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もともと七種類の野菜だったんですね!今は何種類なんでしょう。気にとめたことなかったですが、なんだか気になります(笑)
今度、裏表示を見てみます。
ちなみに、我が家はカレーの時は福神漬けです♪

かおりんさん、7種類揃っているものは少ないようです。特にナタマメの入っていないのが多いです。一般的にはカレーには福神漬けのようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<くだらない> | トップページ | ウォーキングコースの植物 »