« 無駄話<案山子> | トップページ | 無駄話<九十九夜> »

2010年5月13日 (木)

無駄話<熱い犬>

 ファーストフードの最たるもの、アメリカ英語で「hot dog」、直訳すれば「熱い犬」となる「ホットドッグ」、この呼び名の由来はどうなのでしょう。

05011631

 犬の肉を使っているという噂からとも言われていますが、これは呼名から後で出た噂で語源ではないそうです。

 「ホットドッグ」と呼ばれる以前、太めで長いソーセージがダックスフントに形が似ているということで、野球場では「レッド・ホット・ダックスフンド・ソーセージ」という名で売られていたそうです。

Doa048s1

 ニューヨークジャーナル誌のスポーツ漫画家、T・A・ドルガンがこれを見てひらめき、ソーセージの代わりにダックスフントそのものにマスタードを塗りパンに挟んだ漫画を描いたそうです。

 「ダックスフント」と書くのが面倒だったので、漫画のタイトルを「ホットドッグ」としたことから、こう呼ばれるようになったといわれています。

 熱いソーセージをパンに挟んで食べるという工夫はドイツからやってきた移民達によってアメリカに伝えられたと考えられています。19世紀後半のニューヨークではこのような形の食べ物が認知され、様々な場所で販売されていたことは間違いのないようです。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<案山子> | トップページ | 無駄話<九十九夜> »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうだったんですね!
ダックスちゃんも、まさかパンに挟まれるとは
思ってなかったでしょうね。
その絵、見てみたいものです(*^^)

かおりんさん、ダックス丸ごと一匹挟めば豪華なホットドッグですよね、でも見るだけで食欲なくなりそうです。

ホットドッグ、ダックスフンド
何だか面白いですね。
確かに食欲がなくなりそうですが・・・
私は洋辛子をいっぱいつけて食べるのが好きです。
たまに急に食べたくなりますよ。

いしころとまとさん、たまには食べたくなりますよね、我が家は半生パンを買ってつくります。

こんばんは♪
おいしそうですね~
ダックスフンドの胴は長いのでいいアイデア
マンガだとどんなことも実現できますね
ダックスフンドを飼ってる友人にウンチクが語れます

エフさん、ダックスフントからの連想は面白いですね、でも見るだけで満腹感が先にきて食べられそうにありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<案山子> | トップページ | 無駄話<九十九夜> »