« 無駄話<一粒万倍日> | トップページ | 無駄話<ぜんまい織> »

2010年5月26日 (水)

庭に咲く花

 イキシア
P1030320

 アヤメ科イキシア、南アフリカ原産だそうですが、割合耐寒性が強いです。花言葉は「人生の出発 君を離さない」 だそうで、婚約のプレゼントにはいいかも知れません。

 
 ピラカンサ

P1030313

 バラ科ピラカンサ、
別名「トキワサンザシ(常盤山櫨子)」、「タチバナモドキ(橘擬)」、などと呼ばれ、この時季に木全体が真っ白に見えるほどたくさんの白い小さな五弁花を咲かせます。「ピラカンサ」はギリシャ語で「火の棘」の意味だそうで、剪定するときはまさにその実感があります。


 チェリー・セージ
P1030321

 シソ科チェリーセージ、 サルビアの仲間でサルビア・ミクロフィラと呼ぶこともありますが、花色からチェリーセージとばれることが多いようです。



システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 無駄話<一粒万倍日> | トップページ | 無駄話<ぜんまい織> »

花つくり」カテゴリの記事

コメント

こんばんは


庭の花も次々と花をつけ始めて
毎日がわくわくしますね。
大好きな季節です。

イキシア・ピラカンサは初めて見ます。
北国でも庭植えが出来るんでしょうか?

チェリ-セイジはまだこちらでは
芽が少し出始めたばかりです。
花が咲くのはまだまだ先のことです。

よつばさがしさん、こちらでは春の花は一段落というところですが、そちらは春の花爛漫でしょうね、
イキシアもピラカンサも寒さには強いですから、そちらでも大丈夫と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<一粒万倍日> | トップページ | 無駄話<ぜんまい織> »

最近のトラックバック