« 無駄話<食は命なり> | トップページ | 庭に咲く花 »

2010年7月 1日 (木)

無駄話<文月>

 今日から7月、旧暦の呼び名では「文月(ふづき)」になります。7月に咲く花といえば、ヒマワリ、アジサイ、スイレン、タチアオイ、ダリア、まだまだあります。

13f8381db5f588af5b95dde04438e5541

 日本では、旧暦7月を文月(ふみづき、ふづき)と呼びますが、現在では新暦7月の別名としても使われています。文月の由来は、短冊に歌や詩を書き書道の上達を祈った七夕の行事に因み、「文披月(ふみひらきづき)」 が転じたとする説が有力です。文芸の月と言えるでしょうか。

Tanabata2

 しかし七夕の行事は奈良時代に中国から伝わったもので、元々日本にはないものです。そこで、稲が穂を含む月であることから、「含み月」「穂含み月」「穂見月」 などの意であるとする説もあります。

R00109151

 また、7月の料亭料理の呼び名としてつかわれている、「秋初月(あきそめづき)」とか、「七夜月(ななよづき)」 などの別名もあります。

 英語での月名、Julyは、ユリウス暦を創った共和政ローマ末期の政治家、ユリウス・ザエル(Julius Caesar)にちなみます。カエサルは紀元前45年にユリウス暦を採用するのと同時に、7月の名称を自分の家門名に変更したのだそうです。



システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<食は命なり> | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<食は命なり> | トップページ | 庭に咲く花 »