« 無駄話<避暑> | トップページ | 庭に咲く花 »

2010年8月14日 (土)

無駄話<お盆>

 こちらでのお盆行事は、8月に入れば先ずお墓掃除に始まり、7日頃のお寺さんの檀家まわり、そのとき13日からお祭りする宗祖弘法大師・先祖代々菩提・三界万霊、そして去年のお盆以後に亡くなった身内があれば新仏として経木塔婆を書いてくれます。そして13日までには次々と親戚が墓参りに訪れます。

 経木塔婆
P1030365

 そして13日夕から新竹で作ったモンドリに樒や花を挿し、経木を巻きつけたのをご尊体として、弘法大師、先祖代々、三界万霊、新仏があれば四尊に野菜や果物を供え、四つ椀膳に新竹の箸を添え精進料理を供える仏祭りが、15日朝まで2泊5食のご滞在です。14日には75回お茶等もします。15日朝食の後、ご体尊とお供物を共に、仏送りをして仏祭りは終わりです。昔は川へ送ったのですが、川の汚染が問題になり、今は山のある家は山に送ります。

P1030367
P1030372

 16日午後には氏神の神社で雨乞いのお渡り、「傘鉾」が行われ、夜には盆踊りというのが定番でしたが、「傘鉾」は伝承していく若者が少なくなり、風前の灯状態です。盆行事が終わる頃には少しは秋の気配を感じたものですが、今年はその気配はなさそうです。

 傘鉾
08_kasa1



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<避暑> | トップページ | 庭に咲く花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

青竹が清々しく、シンプルで良いですね!やおらルーペを持ち出し、画像に近づき拝見(o^-^o)。年に一度のお盆は故郷を思い起こす時。自分のルーツを探る時。夏の大事な行事ですものね。氏神様の雨乞いな~んて、映画のワンシーンみたいで、懐かしさを感じました。

チョロピコさん、その青竹、ほんとうは今年の春に生えた新緑の新竹を使うのですが、今年は一本も生えなくて昨年生えた竹を使いました。
村の若者は減り高齢化で傘鉾の伝承は難しくなっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<避暑> | トップページ | 庭に咲く花 »