« 無駄話<秋の気配> | トップページ | 無駄話<秋分の日> »

2010年9月21日 (火)

無駄話<アルツハイマー>

 このごろドラマを見ていて、俳優の名前が思い出せないことがよくあり、また使った道具など、所定の場所へ戻さず、無意識に他の場所に置いて忘れることも多くなってきました。いよいよ認知症の始まりかと不安になります。

Sasaina1

 認知症にもいろいろな型があってアルツハイマー型認知症というのがありますが、今日9月21日は、世界アルツハイマーデーだそうです。1994年の今日、国際アルツハイマー病協会(ADI)の国際会議で、患者やその家族への支援を進めること等を謳った宣言が採択されたのです。

   正常脳         アルツハイマー
500pxcomparisonslice_high1

 趣旨はアルツハイマー病及び関連の諸障害に関する知識の世界的普及を図るとともに、地球規模での理解と把握につとめ、患者と家族への支援を推進するための努力と働きかけを行う日ということです。日本では呆け老人をかかえる家族の会が実施普及に努めています。

 アルツハイマー型認知症は認知機能の低下と人格の変化が主な症状で、日本では脳血管性認知症と並んで最も多いタイプです。アルツハイマー型には、家族性アルツハイマー病(遺伝性)と、アルツハイマー型認知症の中でほとんどを占め、老年期(60歳以上)に発症するアルツハイマー型老年認知症の二つのタイプがあるそうです。

 現在日本でのアルツハイマー型の患者数は約60万人と言われ、認知症全体では200万人を越えており、今後高齢化が進むにつれてさらに急増するのではないでしょう。

 日本の認知症患者推移
94f92m8fc78ab38ed290948fab978890848

 こういう話を聞くと明日はわが身かと、老後に夢も希望も持てなくなりますが、認知症の研究や薬の開発は日進月歩であり、認知症の原因やタイプは数多く発見され、適正な治療や薬で治るものも多くあるようです。また本人がその気にねれば進行を遅らせたり、予防することも出来るそうです。

 なによりも予防できれば一番ですが、予防の3原則は、

 1  有酸素運(ジョギング・ウォーキング等)

 2 人との会話

 3 食生活(生活習慣病予防と同じ)

 だそうで、他の病気の予防とも共通しており、やる気になればさほど難しいことではないので、命尽きる日まで呆けないよう頑張りたいと思います。



システム英単語ver.2 システム英単語ver.2

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<秋の気配> | トップページ | 無駄話<秋分の日> »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一緒に住んでいた祖父母が順に痴呆になり、ほぼ一人で介護していた母は大変な苦労をしました。

まだ小学生だった私は、祖母に別の名前を言われたことがとてもショックでした。
あの頃、もっと認知症についての知識があれば、もっと祖父母の為に何か出来たかもしれないのに…と悔やむことが時々あります。

まずは認識を深めることが大事なのでしょうね。

今晩は、毎朝の新聞欄は暗いニュースが多すぎますね。ここまで来たか~(`ε´)と怒り、詮無きことと分かっていても一人活字に向かって毒づいている今日この頃・・・。やっぱり大きな紙面に向かって言っているのは異常かな?!そろそろ危ないかも・・・。kazutyanさんは絶対の対々、ご心配ご無用ですね。だってmemo豊富なデータを駆使して一気に読ませる力は凄いですもの。  (o^-^o)その時が来たら早めに退散しま~す。

かおりんさん、自分が分からなくなるなんて一番恐くて嫌な病気です。昔は治療法も薬もなく、ただ年寄りだから呆けたと言われていたんですね、今は原因もいろいろあり、治療法や薬も出来ているようで、まわりが早く気付いて早期治療を受けることでしょうね。

チョロピコさん、昔は学校の先生、警察官、弁護士、お医者さん、身近に絶対信頼できる人がいました。
今は政治の中枢、そしてそれを見守る検察官まで誤魔化しをするようではなにも信頼出来ません。信頼できるのは自分の判断だけ、その自分が呆けたらお終いです。脳トレで自分が頑張る他ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<秋の気配> | トップページ | 無駄話<秋分の日> »