« 無駄話<さんま> | トップページ | 無駄話<防犯カメラ> »

2010年10月 5日 (火)

無駄話<アウトレットモール>

 新聞やテレビを見ていると、年寄りはついていけないくらい新しい外来語や造語が次々出てきます。別に意味や語源が分からないままでも不自由しないものが多いですが、疑問を持てば調べたくなります。

 最近娘夫婦に、ちょっと遠いところにある飲食店や映画館など併設した大型総合小売店に連れて行ってもらいました。いわゆる「アウトレットモール」、多くは大規模な敷地を要するからか、郊外に出来るのが多いので、「アウトレット」=「郊外」かと思っていました。

 イオンモールりんくう泉南
9aaeb077880418eca2b43aa986c718891

 アウトレットモールまたはアウトレットセンターは、1980年代にアメリカで誕生した新しい流通業(小売業の形態で、主にいわゆる「メーカー品」(通常メーカーのブランド名を表示したもの)や、「高級ブランド品」(通常、百貨店などで高額でも販売可能な(購入者がいる)もの)を低価格で販売する複数のアウトレット店舗を一箇所に集めモールを形成したショッピングセンターのことだそうです。

 アウトレットとは、本来は水や煙などの排出口をあらわす言葉で、この場合は「工場から直接出てきたもの(ファクトリー・アウトレット)」を意味します。 日本では、アウトレット=中古品、そして、アウトレット=展示品、規格外商品としても使われていました。 1985年(昭和60年)に開催されたつくば万博跡地を再利用したショッピングモールが始まりだそうです。

 つくば万博跡地 リズム
Dscf08181

 もともとアメリカの流通業界において、ブランド・メーカーの衣料品やアクセサリーなどの、流行遅れ商品や通販のクーリングオフ品、実用上は問題のない欠格品(いわゆる「半端もの」「訳あり品」「棚ずれ品」など)を処分するために、工場や倉庫の一角に「アウトレットストア」と呼ばれる在庫処分店舗だったそうです。

 これが転じて、複数メーカーの直販店舗を一堂に集め(モール化)したものをアウトレットモールと呼ぶようになりました。 多数のブランドや業種を揃えた利便性で購入者の選択幅をモール全体として提供しています。

0524rinku211 

 アウトレットモールの多くは、高速道路や幹線道路沿いの郊外、観光地に立地しています。近年は、高速道路のインターチェンジと専用通路で直結されているものもあり、都心部の正規品流通店舗との競合を避け、通常店舗の分布が少ない地域にアウトレット店を置くことで広域から一定の集客を得るためと、そもそもの土地代の安さによって安値販売を成立させているのです。

 多くのアウトレットモールでは、施設内に飲食施設を建物の内に併設しており、地方ごとに特色のあるメニューを提供する店が入っています。また、家電量販店など、自社で商品を生産しない企業が、各店舗から販売期間が終了した店頭展商品を集めて低価格で販売を行う店舗も、同様にアウトレット店と呼ばれています。一流メーカー品が安く買えるとなれば、若者や一般庶民に人気があり、百貨店が衰退するのも当然です。



システム英単語 Ver.2 Book システム英単語 Ver.2

著者:刀祢 雅彦,霜 康司
販売元:駿台文庫
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前置詞がわかれば英語がわかる Book 前置詞がわかれば英語がわかる

著者:刀祢 雅彦
販売元:ジャパンタイムズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無駄話<さんま> | トップページ | 無駄話<防犯カメラ> »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大分前になりますが軽井沢のアウトレットモ-ルに行ったのですが
何も買わずぐるぐるとお店を回っていました。
若い人やブランドに興味がある人はきっと楽しいところでしょうね~
私はとてもくたびれてしまったことしか
記憶にないです。

我が家のそばにもアウトレットがあります。
私もぐるぐるとみてみるのですが
どうにも若い感覚と遠くなってきたようで。。。
なかなかこれぞと思うものに出会いません。
それにしても、疑問を感じるとすぐに調べたくなる
kazutyan!!
お見それです!!
ネット、ほんと助かりますよね、
私もセミナーの前だけ限定ですが・・・
ネットでどれだけ資料を集めることか。。。
部屋中がネット検索した資料で埋まってしまいます。

よつばさがしさん、私も一度は見ておくものと思い行ったのですが、山歩きは疲れないのに、ああいう広い建物の中を、自分の意思でなく誰かについて歩くのは苦手です。

いしころとまとさん、近くにあれば少しづつここぞと思うところを回れば、若者感覚の吸収もできて若返るでしょう、まだ若返る必要ないですね。
今のところ好奇心は強くて検索するのですが、資料として残さないため、すぐ忘れてしまいます。

「ところでアウトレット商品ってどういうもの?」と聞かれ、答えられなかったことがありました。
それもそのはず、以前と比べ、アウトレットの定義が変わってきたんですね。
私もアウトレットモール、まわるのは疲れて
しまいます。お気に入りのお店だけのピンポイントで時々行きますが。

kazutyanさん、私も調べるのは好きなんですが・・・すぐに忘れてしまうんです。
記憶の容量が少ないんじゃないかと思っていますcoldsweats01

かおりんさん、アウトレットモールが近くにあってピンポイント的に行ければいいですよね。
人間の脳にも容量があるのでしょう、今は新しい情報が次々と溢れてくる時代、古いものは廃棄していかないと対応しきれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無駄話<さんま> | トップページ | 無駄話<防犯カメラ> »