« 衆議院選挙 | トップページ | 庭の花 »

2012年12月20日 (木)

師走

「悪役に 徹する吉良に 師走来し」 と言う句を聞いたことがありますが、極月14日討ち入りの日も過ぎ、国民にとっては投票し甲斐のない総選挙も終わり、聞くだけで気忙しい師走も残すところ少なくなりました。
師走の語源には色々な説があって一定していないらしいです。その一つは「坊さんが走る」だそうで、元々は「師馳(は)せ月」(しはせづき)なのだそうです。
昔は正月も盆と同じように祖先の霊をともらう月だったそうで、その正月前にお経をあげるため、お坊さんがあちこちの家々を忙しく走りまわったのが語源だと言われています

普段は寝てばかりの猫も忙しそうに走っています。
1


師走後半ともなれば今年は長持ちしたと言われる紅葉もすっかり落葉し裸木になりました。
Img_00231

裸木の枝先に目を近づけて観れば迎える春への準備がすっかり整っています。
P10106151

未来の定まらない国が迎える新年に国民はどんな心準備をしてよいのやら・・・
木や花の迎える新春が羨ましいです。

 

 

 

 

« 衆議院選挙 | トップページ | 庭の花 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kazutyn こんばんは
すたすた走る猫・すごいスピードで走っているようですね。
新芽の出ている木々たち
春がもうすぐ。。。といえる日を
今からまってますよ。
それにしても世界情勢も刻一刻と変わってきていて
日本大丈夫なんでしょうかね。。。
日本の内外の未来に不安感じますよ。

いしころとまとさん今晩は、師走は気忙しくても新年に夢や希望を持てればよいのですが、来る年は少しでも上向きになって欲しいものです。

こんいちは! 先週末より体調を崩して食がまったくなくなってしまい水分だけで何とか動いていた日々でしたが、2日間寝たきりで生活していたらやっと元気を取り戻しつつあります。最後になってダウンとは情けないです。定植しようと思っていたスナップエンドウもまだ定植しない状況です。ラストスパートをかけるしかありません。

吉ちゃんさん、それは大変でしたね、悪い風邪が流行っておるようですしお大事になさって下さい。エンドウの定食も今の時期少々遅れても変わりないと思います。

スタタタ、、、の猫ちゃん、相当な器量よしですこと!
あっ、殿方だったらハンサムボーイですね。
自然の樹木は巡り巡ってその時をじっと待っています。
私も春をじっと待っていようかしら?! 
借金大国、日本の片隅で。

チョロピコさん今晩は、炬燵で寝るのが公認されている猫なのに今年やり残した何かを思い出したのか急いでいました。
庭では春を先取りして蝋梅が咲き始めましたが、この世の春はどうも兆しも見えません。

チョロピコさん今晩は、炬燵で寝るのが公認されている猫なのに今年やり残した何かを思い出したのか急いでいました。
庭では春を先取りして蝋梅が咲き始めましたが、この世の春はどうも兆しも見えません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129786/48386340

この記事へのトラックバック一覧です: 師走:

« 衆議院選挙 | トップページ | 庭の花 »